4年生卒業

皆さんご無沙汰です。


 って毎回言っているような気がします・・・今は春休みなのであまりかけるネタがないんで、許してくださいな。


 例年なら学文祭に向けて活動するんですが、

今年は学文祭がありません!!!


 しかし、学文祭とは関係なく、漫研では個人的に何かを作るようにしているようです。何でもいいそうなので、いろんなものが見れそうです。今度そのことについての記事を書いてもらいたいですね 



さて、本編


3月21日に九産大の卒業式が行われました。この日は実質4年生と過ごせる最後の日ということで、お別れの言葉とともに、4年生に色紙を渡し、お別れをします。


 


4年間は本当に短かったなー

こうやって同じように卒業生を見送ってきたけど、それがいつの間にか見送られる側になってるし


 学生である以上仕方のないことだけど漫研にいたおかげでとってもいい思い出がたくさんできました!友達や先輩、後輩をたくさん持つことがでたしね


やめたいと思った人もいたようだけど、やめなくてよかったとみんな言ってました。


私もそう思います。嫌なことあったけど、そのことだって絶対無駄なものとは思わないし、きっと糧となって今の自分を作ってくれるんだと思います。



だから卒業する私から覚えててほしいことは


漫研を辞めないでください


やりたいことは全力でやってください


たくさんの人と関わってください


これくらい・・・ですかねぇ~? 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。