香椎祭終了 展示

 11月4日~6日で行われた香椎祭も終わり、1年の終わりを感じています。様々な苦労を経て臨んだ当日ですがこうやって振り返るとあっという間だったんだなと思わずにはいられません。今回はそんな香椎祭での出来事をいろいろ載せていこうと思います。


 展示で書いてもらったアンケートでいくつかピックアップしてみました。

「いろんな人の作品を見ることができて楽しかったです」

「個性的で、見ていて楽しいです」

「自分も絵を描いてみようかなと思いました。」

 ありがたいです。A3はそれぞれが思い思いに描いているので、いろんな絵を見ることができます。


「漫画が面白かった」

 代名詞というべき漫画も展示しました。コミックシティには年に一度参加しています。機会があれば足を運んでください(営業)。また、普段は部内誌(お疲れ様会誌、夏休み絵日記など)を展示してみました。


「絵に統一感がなかった」

「ファンタジー以外の絵があった」

 今年の展示のテーマはファンタジーワールドでした。残念ながらA3イラストに関しては自由テーマで描いているので、これに当てはまりません。毎年このような意見がありますね。この辺はもう認識の違いですね。説明書きを置いておくなどの対策をしてみます。


「外の音がうるさかった」

 どうしようもありません。


「ヒーローショーで使っているものを間近で見れてよかったです」

 ありがとうございます。ショーで使うものはすべて手作りです。ものすごい苦労しながら作っています。喜んでもらえるなら彼らは不眠不休で作業します。


「上手い人と下手な人の差が大きいと思った」

 漫研にはいろんな人がいます。取り組み姿勢もいろいろです。人に見せることで、技術の底上げができたらいいなと思ってます。


 たくさんのご来場ありがとうございました

今年は訪れやすい場所だったのでよかったなと思います。意見等を参考にし、これからも頑張っていこうと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。